So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

2015-06-03

最近はあまり更新していません、このブログ...。

子供の自閉と私の広汎性についてもメモメモしていこうと思っていましたが、とっかかりがなかなかできず諦めて新しいテーマのお話は新しいブログで!とここの更新はしないことにしました。

まだまだ脳炎の検索でたどり着く方もいらっしゃるので削除はしません。
何かご質問、聞いてほしい事などがありましたらプロフィールメールアドレスを記してありますのでご遠慮無くメール下さい。

新しいブログは↓になります。

自閉とか広汎性とかADHDとかACとか(仮)

自分的にも振り返りが必要な時期かも?というのと、お子さんの就学の事、お薬の事で相談される事がたまにありますので何か参考になる事があればと開設してみました。

久しぶりの発作 [メモ]

長男君ですが、昨日から発熱しています。

終業式の日にヘンペルギーナが流行っているというお知らせを持って帰ってきたので、もしかしたらヘンペルギーナかな?

昨日から結構ぐったりで、最高で熱は39度。
救急に行っても結局待たされて疲れてしまってはかわいそうなので手持ちのカロナールで乗り切ろうと思っていました。
検索してみても抗生剤は処方されないというし。

今日の昼間もちょっと様子がおかしく3分くらいなにやら歌っていました。
????とは思ったものの話しかけると返事もするので「大丈夫かな?」と気にしながらも様子見。

カロナールが効いている時間帯は元気で今朝もトッキュウジャーを見たりお布団の中でゲームをしたり。

で、さっき寝入って10分くらい経った頃何だか不思議な規則正しい音が。
見るとやっぱり発作でチアノーゼ、体の右側のけいれん。

久しぶりに発作の様子を見ると慌ててしまいますね。
とりあえずダイアップどこにあったっけ?と冷蔵庫を開け戻ってすぐに治まりました。
2分くらい?
けいれんが治まったあとはむにゃむにゃと目を覚まし「おはよう...のど乾いた...」と言っていたので麦茶を飲ませました。


春にマイコプラズマやった時には発作がでなかったので今度も大丈夫かな?と思ってたんですけど。


と、ここで「あれ?私、長男に次男のリスパダールを間違って飲ませたりしてないよね???」と不安が。
次男君も入学してから情緒がとても不安定になりリスパダールを投薬するようになったのでした。

いつもは念入りに「こっちがお兄ちゃんで、これが次男君のね」と投薬してますが、今日は寝不足のためちょっとぼーっとしていたような気がします。


熱のせいか、薬を間違えたか....。

何しろ家族全員何かしら薬を飲んでいるので、お母さんもう大変です。
この前は間違って私がレボトミン飲んでしまうし。





こーんラーメン [メモ]

IMG_6817.jpg

なぜかコーンがひらがな?!

弟くんの入学式

先日、弟くんの小学校入学式に参加して参りました。
就学先は兄ちゃんと同じ支援学校です。

いや、しかし...。
大騒ぎでした。
入学をすごく楽しみにしていたし、式の前まではすごくいい感じだったのですが...。

会場の体育館に入るまでちょっと待ち時間がありその間にもう待てない状態になってしまったのでした。
式の最中は「もう、いや!」「学校嫌い!」「見えない!!!」など叫びっぱなし。

そんな中、お兄ちゃんはというと「本当にこの中に参列してるのか??」と疑ってしまうほどに静かに参加できていました。
びっくり!お兄ちゃんカッコいい!!

とにかく嬉しいのは、自分の時間が持てる事。
もちろん入学も喜ばしい事ですが、自分の時間も大切にしないと。


最近の長男さん [今現在]

写真 (6).JPG

キョウリュウジャーの合体ロボ?で遊んでます。
ちょっと難しいかな?と思いましたが、youtubeで合体動画を見ながら覚えたようです。
視覚優位くんは、こういうところがちょっと便利ですねー。

キョウリュウジャーも後半になってハマッたのでほぼ半額以下で買えたものが多いです。

自閉くんは電車のアナウンスが好きな子が多いので現在放送しているトッキュウジャーの方がハマるかな?と思ってたけど、こちらはあまり興味ないみたい。

獣電池集めからはまりだしたので番号系?!ですかね。


そうそう、週末からまた「頭痛いのー」が始まりました。
土曜日は微熱があったもののその後は平熱。何だろうなぁ、本当に???
季節の変り目だからか、体が大きくなって薬の量が合わなくなってきたのか??
発作が多い時には「頭痛いのー」が多かったのでちょっと心配です。

発達障害児の歯の生え変わり [発達障害]

弟くんの前歯が初めて抜けてもう6時間ぐだぐだです。
落ち着いている時間もあったものの 今、私のひざの上でまさに号泣。

自閉傾向のきついお兄ちゃんも最初パニックになったものの、ちょっと時間が経つと落ち着いてきたので油断していました。

こんなことなら生え変わりについての絵本など読み聞かせしておけばよかった…。

発達障害児のお子さん、歯の生え変わりにはお気をつけて下さいませ。



最近いい感じかな? [今現在]

寒いです。
じわじわとインフルも流行ってきているようなのでドキドキの毎日です。

長男が脳炎に罹ってからもうすぐ2年です。
2回目の低温療法に入るまではインフルの反応が出ませんでしたが、痙攣発作も一旦落ち着いたかに思えた後また重積状態になった時はインフル陽性がでたので本当にこの時期はドキドキします。

さてさて、その長男ですが最近はなんだかいい感じです。
とにかく字を書くようになった!

教えていないのにも関わらず、文字はかなり早い年齢から読めてはいたのですが(思いっきり視覚重視でしたので)とにかく筆記用具を持つのがイヤだったり、うまく書けない事に気持ちが不安定になったりと色々原因はあったようなのですが最近は文字を書くのが楽しいみたいです。
まだまだうまくは書けませんけど、何より楽しそうなので見ていて嬉しくなります。

多動の方も少し落ち着いてきたかな?
私が行動パターンを更に深く読めるようになって先回りしてしまっているからかも知れませんが、以前よりはしんどくないような気がします。

いつも思うんですけど、私 このトシにしては結構瞬発力がいいような気がします。
これは多分 長男君に毎日鍛えられているからだと思うのですよ。
動体視力もいいんじゃないかな?



そうそう 年末年始に帰省して、子供2人連れてバスと電車に乗りました。保護者は私だけです。
長男くん、だいぶいい感じでした。




文化祭 [今現在]

今日は支援学校の文化祭でした。

ここのところ先生が毎日のように連絡帳に「文化祭の練習、落ち着いて取り組めました」と書いて下さっていたので、かなり期待して見に行ってきました。

長男君の学年はお芝居?音楽に合わせてちょっとしたストーリーを踊りなどで表現している出し物です。


思い返せば1年前、舞台発表など初めてでどうなる事やらとドキドキしながら保護者席から見守っていました。
案外スムーズに次の動作に移り踊りもまあまあ踊れていて涙が出そうになったものですが…。

今年は…。いや、私が悪かったんだと思います…。

舞台センターで服をめくりあげお腹をボリボリ…。しかも何回も。
すごい乾燥肌でいつも保湿剤、かゆみ止めを使用しているのですが、昨晩は塗り忘れてしまったのです。
よりによって。

痒いせいか集中できている様子もなく後ろに先生ががっちりと付いていて下さっていました。(いつもなのかな?)

ごめんよ、痒かったね。よりによって昨晩忘れてしまうとは…。


先生…、運動会、体育祭、遠足といつもがっちりマンツーでついていて下さってありがとうございます。
他の生徒さんもうちの子に先生がつきっきりになってしまうので、色々ご不便おかけしているかと思うと本当に申し訳ないです。


長男の舞台を見た後は、教材の展示をフムフムと眺めていました。
発達の段階に合わせた教材、その解説。とてもためになりました。

中でも、書字を始める前に同じ2つの型はめパズルを用意して見本と同じように型はめを再現できるようになればひらがなの練習を始められるという事を初めて知りました。
文字の形を作るには、空間の位置関係や左右を見比べるということが必要だそうです。

そういえば、訓練でも左右の型はめやってました。
空間認知的な事かな?と思っていたのですが、書字につながっていくとは。


あとは、新しい教材として木製の台にペットボトルの上部(フタとフタをはめるプラスチックの部分です)を固定してフタをはめ込んでいったり外したりできるものも「おお!これは!!」と思いました。
展示室には療育関係の団体かな?と思われる方が何人かいらしていて、その方たちも「これいいですねー」と絶賛していました。

単純に手先の訓練なのでしょうか?これももっと深いところにたどり着くのでしょうか?
よくわからないけど、一緒に観て回っていた弟くんがはまってしまいしばらくフタ回してつけたり外したりしていました。

うちでもペットボトルがたまったら台座に上部をグルーガンなどで取り付けて作ってみようかなと思っています。
でも、上部を切り取るの難しそうだなー。




やっぱり落ち着いてないよ… [今現在]

またまた久々の更新です。

昨日は、児童デイのハロウィンに行ってきました。
夏に発作があってからデイには行きたがらなかったので、イベントのある時に私と次男くんも一緒に行きまた少しずつ慣らしていく事にしたんですが…。

行ってみてビックリ!!
普段はちょっと落ち着いてきたのかなーなんて思っていましたが、デイに着いたとたんむっちゃ多動発動でした。
やっかいな事にとても人を見る子なので、「指導員さんは優しい!!何やっても怒らない!」と認識しているらしくやりたい放題でした。

もしかしたら、やっぱりなかなか落ち着けない場所だからかもしれませんが。
あまりの暴れようにショックを受けて帰ってきたのでした。

と、いきなりですがここで長男くんのお絵かき紹介。

写真 (7).JPG

クリスマスツリーとサンタ帽の長男君。21:00に何かあるようです。

写真 (6).JPG

イルミネーションを飾ったおうち。やはり21:00。

写真 (4).JPG

火事が発生して消防車がきました。

写真 (5).JPG

宝の地図だそうです。

想像力が育ってきたように思います。


ちょっと落ち付いてきたのかな? [今現在]

久々の更新です。


長男くん、最近ちょっと落ち着いてきたのかなー?と感じます。

この前ホームセンターに買い物に行ったのですが、ちゃんと手をつないで買い物に回れました。
以前、同じホームセンターに行った時は自分の見たいものの前でへたり込んだり今にも走り出しそうになったり散々でしたが今回はきちんと買い物ができました。

思い返してみると…、6歳のとき脳炎になってからまた「赤ちゃん→言葉が出始める→多動の酷かった2~3歳児頃→ちょっと落ち着いてきて言葉のやりとりも増えてきた脳炎前の時期」とスタートに一旦帰って一からやりなおした状態だった様に思えます。

もともと、発達障害があったのでコミュニケーション能力が低く言葉のやり取りもうまくいかなかった子でしたが退院後すぐは要求も単語のみになりこちらの言うことはまるで入っていない様子でした。

最近は、長男なりに楽しい気持ち、嬉しい気持ちなどもこちらに伝えようと気持ちも見て取れるし軽く冗談ぽい事も言ったりします。

欠伸発作はまだあるものの大きな発作はほとんどなくなり、学力(支援学校なので普通級よりはだいぶ劣ります)も上がってきたように思います。

そうそう、発作といえば…。
この前、朝投薬を忘れてしまい出先で大きな発作が起きてしまいました…。
しかも放課後デイに行っている時で、発作以降は「デイに行く→発作で苦しい!!」という図式ができてしまったのか行きたがらなくなってしまいました。
もうしばらくデイはお休みしています。

楽しかったデイが、私が投薬を忘れたせいでイヤになってしまい本当にごめんなさいという気持ちでいっぱいです。



前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。