So-net無料ブログ作成
発病前 ブログトップ

難治頻回部分発作重積型急性脳炎の数日前から入院まで [発病前]

発症からこども病院転院まで
この時点ではまだ難治頻回部分発作重積型急性脳炎とは診断されていません
思い出した事を箇条書きで

**********************************************************************************

2012年1月末
通園先から熱があると連絡あり早退
熱はあったものの意外に元気

翌日は元気だったので登園

2月初旬
次男がインフル罹患
次の日に長男も熱が出たので小児科に行き検査
インフル陰性だったけどタミフルを処方された
陽性でないのに服用して大丈夫なのか???
でも、もともとてんかんがあるのでインフルに罹るとややこしい…
薬剤師さんにも色々伺って迷ったけどタミフル服用
(もしかしたらこれが悪かったんじゃないかと今でも後悔。何が原因かはまだ不明なんですが)

熱はあるものの2人とも元気で踊ったり追いかけっこなどして家の中で遊ぶ
急に昼過ぎから「しんどいのー」と長男くん寝る

夕方ごはんが出来たので起こしてみんなで食事
しんどそうだけど普通の食事量

何回か起きて水分補給したもののほとんど寝っぱなし

翌朝朝ごはんは少量だけど食べた
でもまたすぐに寝ようとするので「こんなに寝るのはおかしい」と少し大きい病院に

待合でもウトウトな状態
とりあえず、診察をして軽く点滴

処置も会計も終わり主人に「今から帰るよー」と連絡して電話を切ったとたんフラフラしだす
(ここまではしんどいながら自力で歩いてた)

危ないのではじっこに寄ったところで痙攣
初めての全身痙攣&チアノーゼ
動かしたらあかんのに慌てて担いでロビーに行き救急の看護士さんを呼んでもらう

発作は一旦おさまったものの入院

1時間ほどして主人も病院に到着
トイレに行き病室に戻るとまた発作がでていた
その後も何回か発作がありICUへ移動

2日ほどICUにいたものの発作が収まる気配もなく傾眠状態なのでこども病院へ転院

**********************************************************************************************


転院、診断へ続きます
発病前 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。